*

【川崎記念】ホッコータルマエ快勝した!、さあドバイ!幸「強かったと」

公開日: : 競走馬画像

14年最初の交流G1「第63回川崎記念・・・」が29日、川崎競馬場で行われた。1番人気のホッコータルマエ(牡5)が快勝。昨年暮れの東京大賞典(大井)に続き、G1・5勝目を挙げた。今春にフェブラリーS(2月23日、東京)、ドバイワールドC(3月29日、メイダン)とビッグタイトルを目標に掲げる同馬。まずは始動戦で勝利をおさめ、大きな夢に向かって一歩を踏み出した。
本当に強い!いつもありがとう!

関連記事

【京都記念水曜追い】ジェンティル「最後は物見をしていたぐらい余裕があった」

 ジェンティルドンナ(牝5=石坂)は今回、ドバイへのステップ戦とはいえG1級の仕上げだ。先月9日の帰

記事を読む

ベッラレジーナ

ベッラレジーナ号です。競馬の血統は代々引き継がれていきます。そうこの馬はベッラレイアの娘です。だから

記事を読む

no image

【シンザン記念】朝日杯FS組は過去10年で5勝 してる!

シンザン記念は朝日杯FS組が強いんです。過去10年、同レースからの参戦馬は【5・2・2・26】で3着

記事を読む

【京成杯】3番人気のラングレー10着・・・・ ギュイヨン“ダービー向きかなと”

3番人気のラングレーは直線でさいうちを突いたが伸び切れず、10着に敗れた。東京でのデビュー2戦から舞

記事を読む

ホエールキャプチャが差し切り重賞5V !

ホエールキャプチャが差し切り重賞5V !! 第64回東京新聞杯(17日、東京11R1600メー

記事を読む

デルフィーノが 大出世レースを制して桜花賞へいくぞ!

 こんしゅうは京都で3歳オープンの若駒S(土曜)があるが、日曜中山の若竹賞も見逃せない!10年安田記

記事を読む

【京都記念】今年の京都外回り重賞 ディープ産駒独壇場

偉大な父の快進撃は止まらない。今年の京都で行われた外回り重賞は全てディープインパクト産駒が制し、ワン

記事を読む

ベルキャニオン号・ダービー

ベルキャニオンの画像になります。今回は得意の東京競馬場ではありましたが距離が長かったのかなと感じまし

記事を読む

ホープフルSはG2、ラジオNIKKEI杯はG3に変更になります

日本中央競馬会(JRA)は20日、今年のかいさいからホープフルステークスがG3からG2、ラジオNIK

記事を読む

青葉賞・ウインバリアシオン競馬画像

青葉賞を快勝したウインバリアシオンの有志を! 同期のオルフェーブルがいなければ・・・・ クラシッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

レインスティック号と後藤騎手・・・

レインスティック号と後藤騎手・・・ こんな素晴らしい騎手がなぜに

シルクドリーマー画像

シルクドリーマー画像です。

シングウィズジョイ画像

シングウィズジョイ画像です。 最後は・・・・。 本当に安らかに

ロッカフルベイビー画像

ロッカフルベイビー画像です。なかなかファンキーな名前ですね!

メイショウメイゲツ画像

メイショウメイゲツ画像です!

→もっと見る

PAGE TOP ↑