*

東京競馬場 特徴

公開日: : 最終更新日:2015/01/07 競馬記事


東京競馬場の特徴について触れていきます。この記事で少しでも馬券の勝率の手助けになれればと思います。

・東京1400m(芝)
このコースの仮柵のパターンはA,B,C,Dの4パターンです。
A,Bコースでの成績は逃げ先行、差しはほぼ同じと実力通りに決まりやすいがC,Dコースになると逃げ先行馬が有利になる。
枠に関しても内枠が少しではあるが有利に働きやすい。当日はどの仮柵でレースが行われているのかも念頭に入れて予想してみてください。

・東京1600m(芝)
このコースでのG1は安田記念、NHKマイルカップ、ヴィクトリアマイルカップのコースでもあります。
この距離での枠の有利、不利に関してはフルゲートの外枠のみ少し不利になりやすいがそこまで気にする必要はないでしょう。実力がある馬が勝ちやすいコースでパワーとスタミナ、スピードが要求されるコースです。

・東京2000m(芝)
この距離のG1は天皇賞秋が有名。馬場がパンパンの時は逃げ先行馬が断然有利。直線が長くても簡単に止まらないで押し切るレースが多い。芝が痛む時期になると差し馬が有利に変わるコースでもあります。(C,Dの仮柵を使用)枠中は外枠が不利。

・東京2400m(芝)
この距離のG1と言えば日本ダービー、オークス、ジャパンカップが有名です。Dコース使用時のみ逃げ馬が不利な傾向があるだけでその他は枠順、脚質に大きな差はない。実力がフルに発揮できるコースでもあります。だからこそ馬にはスピード、スタミナの両方が要求されます。

東京コースはとにかく直線が長いのが特徴ですがパンパンの量馬場なら押切りもあるのも頭にいれて馬券を買うのが良いでしょう。

関連記事

【京都記念水曜追い】ジェンティル「最後は物見をしていたぐらい余裕があった」

 ジェンティルドンナ(牝5=石坂)は今回、ドバイへのステップ戦とはいえG1級の仕上げだ。先月9日の帰

記事を読む

武豊騎手騎乗のベルカント号・成長の好位差しだ

武豊騎手あっぱれ!収穫たっぷりの勝利だ。桜花賞トライアル、フィリーズレビューが阪神競馬場で行われ、2

記事を読む

キズナ号・順調に調教を消化中

今週の阪神メインレースは大阪杯(6日)は4歳のG1ホース3頭が激突する好カードになった。ダービー馬キ

記事を読む

アーリントンカップ・ミッキーアイル号!重賞連勝へ自信あり

この馬は止まらない!そうその馬ミッキーアイル! 調教でのタイムも申し分なく、この中間は3週間ほど放

記事を読む

ホッコータルマエ、ベルシャザールら14日にドバイへ出国へ

ドバイ国際競走(29日、メイダン)に出走するホッコータルマエ(牡5=西浦)、ベルシャザール(牡6=松

記事を読む

安田記念・過去結果

安田記念過去データ・優勝馬をご紹介します。 データの参考にして下さい。 ・2005年 アサク

記事を読む

ホウライアキコ号・フィリーズレビュー、落ち着きがポイントに

和田騎手騎乗のホウライアキコ号は前走・阪神JF7着後、放牧を挟んで調整した。敗因は逃げなかった中途半

記事を読む

ワンアンドオンリー号が鼻差の2着・横山典騎手の話し

最後の直線、馬群でじっくりと脚をためていた4番人気に支持をされていたワンアンドオンリー号(牡3=橋口

記事を読む

オークス過去結果

オークス過去10年優勝場のデータを集めました! ・2005年 シーザリオ(1番人気) ・20

記事を読む

ハープスター号、川田騎手、一戦必勝!桜も樫も誰にも渡さない思い

いよいよクラシックに向けたトライアルが本格化する週がはじまる。今週は阪神で桜花賞トライアル「チューリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

レインスティック号と後藤騎手・・・

レインスティック号と後藤騎手・・・ こんな素晴らしい騎手がなぜに

シルクドリーマー画像

シルクドリーマー画像です。

シングウィズジョイ画像

シングウィズジョイ画像です。 最後は・・・・。 本当に安らかに

ロッカフルベイビー画像

ロッカフルベイビー画像です。なかなかファンキーな名前ですね!

メイショウメイゲツ画像

メイショウメイゲツ画像です!

→もっと見る

PAGE TOP ↑